スタッフブログ

2015年6月27日 土曜日

ひき逃げ事件の検挙率は?

今週は雨の日が多く、いよいよ梅雨って感じですねrain

さて今回はひき逃げの検挙率についてです。以前ひき逃げ飲酒運転について書きましたが、実際に検挙できているのはどれくらいなんでしょうか?

近年、飲酒運転の罰則が厳しくなっていることで、飲酒運転で事故を起こしても逃げる人が多くなっています。特に人身事故の場合、危険運転致死傷罪が適用されると懲役20年の刑を受けることもあります。
ひき逃げ事件の発生件数や検挙率は、犯罪白書で公開されています。



重傷事故検挙率が平成10年頃から減少しており、全検挙率で見ると一時30%を切っていたのですが、最近は40%ほどとなっています。ひき逃げ事件の犯人の10人中6人が捕まっていないという事になります。

しかし、死亡事故検挙率を見ると90%以上となっており、死亡ひき逃げ事故ではまず間違いなく逮捕されることがわかります。

軽傷事故の場合、車が破損していないことも多く検挙するのが難しいですが、重傷事故でも検挙率が60%弱というのは困ったものですね。警察官の人員不足で捜査するのが難しいということはあると思いますが、重傷事故でも死亡事故並の検挙率まで上げてほしいものです。

なお、ひき逃げをした場合、人身事故の罪に加え、救護義務違反の罪も加算されます。飲酒運転の場合、逃げ得になることも多いようですが、逃げなければ助かる命は沢山ありますので、飲酒運転だとしても事故を起こしたらすぐに消防と警察に連絡しましょう。

ひき逃げで逃げ切れたとしても、良心の呵責に苛まれて精神が病んでしまう人は多いようです。逃げた後に後悔しても遅いですので、罪を償って人生を再スタートさせるためにも、逃げてはいけません


世田谷区の深沢、駒沢、等々力、尾山台、中町の整骨院、接骨院

ならむち打ち治療、腰痛、膝痛、捻挫、骨折
アキュースコープハイチャージ治療が、
得意なしかくぼ整骨院交通事故治療院 
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 しかくぼ整骨院 | 記事URL

2015年6月23日 火曜日

交通事故による打撲について

交通事故に遭われた際のお怪我で多いのが「打撲」「挫傷」が挙げられます。
歩行中や自転車に乗っていた際に自動車と接触した部位を打撲したり、転倒した場合に筋肉を挫傷してしまうケ-スが多いです。
このような事故に遭われた場合、救急車で病院へ搬送され精密検査を受け、脳の異常がないか、骨の異常はないか医師の診断を受けます。
その後、異常がなければ打撲や挫傷の治療を行っていきます。
ほとんどの場合、病院では痛み止めと湿布が処方され経過観察になります。このままでも時間が経過すれば後遺症などは残らず治癒します。

安心してください!

ただしもっと早く治したい方はこれだけでは十分とは言えません。また、稀に筋肉にシコリや痛みが残ってしまうこともあります。
上記のような場合は当院での施術を受けていただきたいと思います!
当院では、手技やアキュ-スコ-プによる筋肉調整や、ハイチャ-ジなどを用いて体の自然治癒力を高め治癒を加速させます!!

ぜひ、ご相談ください。


世田谷区の深沢、駒沢、等々力、尾山台、中町の整骨院、接骨院
ならむち打ち治療腰痛、膝痛、捻挫、骨折
アキュースコープハイチャージ治療が、
得意なしかくぼ整骨院、交通事故治療院 
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 しかくぼ整骨院 | 記事URL

2015年6月12日 金曜日

梅雨時の安全運転

こんにちは( ^ω^ )
関東もついに梅雨入りしましたね!
変わりやすい季節ですが、体調管理には気をつけましょうね!
さて、今日は雨の日の安全運転についてのお話しです。

6月は入梅の季節。一年中でもっとも降雨量が多い時期であるとともに、交通事故も増加する季節です。雨が降っているのに、晴天時と同じ気持ちで運転していると思わぬ事故に
つながります。雨天時の事故を防ぐためのポイントは、とにかく雨がふったらスピ-ドを落とすことです。

・特に滑りやすい「ふりはじめ」
とりわけ路面が滑りやすいのは、雨のふりはじめです。雨がふりはじめると、路面のホコリ等が水に濡れ、潤滑油のようになって路面の凸凹に入り込むため、雨が降り続いた状態
よりもかえって滑りやすい状態になります。また、路面に描かれた横断歩道などのペイントの上やマンホ-ルのフタは、非常にスリップしやすいので、気をつけましょう。

「視野の確保」は安全運転の基本です
雨天時に走行中に、もっとも大切なことは「視野の確保」です。経験あるドライバ-も少なくないと思いますが、ワイパ-の能力には限界があって、ワイパ-の動き以上の水量に
なると前方が非常に見えにくい状態になります。
ワイパ-の能力に合わせて、視野が確保できるようスピ-ド落としましょう。
また市販のはっ水剤を利用するのも雨天の視野確保に効果的です。
はっ水剤を塗ったガラス面は水滴をよく弾き水滴はフロントガラスの表面を非常に早く滑り落ちるので、視野の確保に役立ちます。

また、フロントガラス以外のサイドミラ-などにも使用すると安全性をいっそう高められます。
ただし、はっ水剤を利用する場合、ムラがあると、かえって雨滴がガラス上に溜まってしまうので、注意が必要です。


世田谷区の深沢、駒沢、等々力、尾山台、中町の整骨院、接骨院

ならむち打ち治療、腰痛、膝痛、捻挫、骨折、
アキュースコープハイチャージ治療が、
得意なしかくぼ整骨院交通事故治療院 
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 しかくぼ整骨院 | 記事URL

2015年6月12日 金曜日

飲酒ひき逃げ事件の罪の重さ

6月に入ってから北海道砂川市で家族5人が死傷した交通事故がありました。しかも、飲酒ひき逃げという最悪なものです。
自動車事故の罪で最も重くなるのが、飲酒ひき逃げ死傷事件です。飲酒運転だけでも重い罪になりますが、その上現場から逃げて被害者が死亡したような場合には、殺人と同等の罪になることがあります。
飲酒運転の罰則が厳しくなっているにもかかわらず、いまだに飲酒運転する人が後を絶ちません。飲酒運転事故件数は減少傾向にありますが、それでも軽い気持ちで運転してしまう人は多いのです。

※2014年5月に自動車運転死傷行為処罰法が施行され、飲酒の発覚を免れる為に現場から逃走した場合、重い罪になります。


飲酒ひき逃げ事件を起こした時に適用される罪
• 酒気帯び運転、酒酔い運転
• 負傷者の救護、危険防止の措置違反
• 事故報告の義務等違反
• 現場に留まる義務違反
• 過失運転致死傷罪(自動車運転過失致死傷罪)
• 危険運転致死傷罪
• 殺人罪
飲酒ひき逃げ事件の場合、これらの罪の併合罪になります。殺人罪が適用される事は滅多にありませんが、無免許+飲酒ひき逃げ死亡事件の場合には、殺人罪になる可能性もあります。

飲酒運転の道交法違反
状態 罰則 違反点数
酒酔い運転 5年以下の懲役又は100万円以下の罰金 35点
酒気帯び 0.25mg以上 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金 25点
0.15~0.25mg 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金 13点
• 違反点数13点・・・免許停止90日
• 違反点数25点・・・免許取消、欠格期間2年
• 違反点数35点・・・免許取消、欠格期間3年

飲酒運転の道交法の罰則は厳しくなっており、現在は酒気帯び運転でも一発で免許取り消しになります。欠格期間というのは、その期間は自動車免許が取れない期間のことです。
運転者だけではなく、車の提供者、酒の提供者、同乗者も同じように罰が科せられます。

飲酒ひき逃げ事件の刑事罰
違反内容・罪状 罰則
負傷者の救護と危険防止の措置違反 5年以下の懲役又は50万円以下の罰金
事故が、運転者の運転に起因する場合は
10年以下の懲役又は100万円以下の罰金
事故報告の義務等違反 3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
現場に留まる義務違反 5万円以下の罰金
過失運転致死傷罪
(自動車運転過失致死傷罪) 7年以下の懲役もしくは禁錮
又は100万円以下の罰金
危険運転致死傷罪 負傷:15年以下の懲役
死亡:20年以下の懲役
殺人罪 死刑・無期懲役・懲役5年以上

交通死亡事故の場合、殺人罪と比べ刑が軽くなっており、初犯の場合、執行猶予がつくこともありますが、飲酒ひき逃げ事故ではそうはいきません。

飲んだら飲むな!!を忘れずに!


世田谷区の深沢、駒沢、等々力、尾山台、中町の整骨院、接骨院

ならむち打ち治療、腰痛、膝痛、捻挫、骨折
アキュースコープハイチャージ治療が、
得意なしかくぼ整骨院交通事故治療院 
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 しかくぼ整骨院 | 記事URL

2015年6月 5日 金曜日

自転車との事故が多く見られるパターン

6月になりいよいよ梅雨ですね。
前回自転車の法改正について書かせていただきましたが、今回は車と自転車との事故で多く見られるパターンをご紹介したいと思います。


1 . 見通しの悪い交差点で、一時停止を無視して交差点に進入した自転車と衝突
 見通しの悪い交差点を通行中、一時停止の標識を自転車が無視して進入してきたため に出会い頭に衝突する事故パターンです。自転車利用者のなかには歩行者と同じ感覚で「一時停止の必要はない」と思っていたり、「いつも車は来ないから」などと一時停止を無視する人がいます。一方、ドライバーは、「相手(自転車)も一時停止するもの」と思っていることから事故が起きます。

 

2 . 左折の際に左からの自転車と衝突
 車が幹線道路へ左折進入しようとしたときに、自転車が左から歩道を進行してきて衝突する事故パターンです。自転車運転者は歩道走行中は安全との意識が強くその延長からか、「車が自分を見つけて停止し進路を譲ってくれる」と思っていま す。一方、ドライバー側からは(右ハンドルの場合は)左側が見にくく、さらに、右からの車両に気を取られていることから自転車に気づくのが遅れ事故になってしまうものです。
 


3 . 道路横断のため自転車が急に進路を変更してきて衝突
 前方にいる自転車を追い越そうとしたとき、自転車が後方の安全を確認せずに急に進 路を変更して自車の前に出てきて、衝突してしまうものです。自転車運転者は、後方から車が来ていても「自分に進路を譲ってくれる」と思っています。一方、 ドライバーは「自転車はそのまま直進する」と思って追い抜こうとするため事故が起きます。


自転車も大きなくくりとしては車です。ルールをしっかり守って運転をしないと大変なことになるので気をつけましょう。


世田谷区の深沢、駒沢、等々力、尾山台、中町の整骨院、接骨院

ならむち打ち治療、腰痛、膝痛、捻挫、骨折
アキュースコープハイチャージ治療が、
得意なしかくぼ整骨院交通事故治療院
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 しかくぼ整骨院 | 記事URL